• 小鳥遊書房

    • Twitter
    • facebook
    • Twitter
    • facebook

Informationお知らせ

『ルイス・キャロルの実像』の書評が「週刊 図書新聞」にて掲載されました!

2020/06/25
    • 図書新聞 6月27日付
  • 【書評】 『ルイス・キャロルの実像』(ウェイクリング/楠本君恵、高屋一成、下笠徳次・監訳)の書評が「週刊 図書新聞」(6月27日付)にて掲載されました!
    評者は大妻女子大学の夏目康子氏でした。

    「本書は、ヴィクトリア朝の出版文化、知識階級、芸術家たちに関心のある読者にとっては、誠にスリリングな読書体験を与えてくれるノンフィクションである。このような大著が、原注、訳注、索引付きで訳出されたことは、日本における英国研究にとって大きな一歩となったと確信している。」

    ありがとうございます。
2020 TAKANASHI SHOBOU

Pagetop