• 小鳥遊書房

    • Twitter
    • facebook
    • Twitter
    • facebook

Details of the book書籍詳細

新刊
ルイス・キャロルの実像
  • 手紙や日記、回顧録など膨大な一次資料から浮き上がる、『不思議の国のアリス』の作者、ルイス・キャロルの真の姿!
    著者・訳者
    著:エドワード・ウェイクリングプロフィール
    監:楠本 君恵プロフィール
    監:高屋 一成プロフィール
    監:下笠 徳次プロフィール
    ジャンル 英米文学(評論)
    出版年月日 2020年4月9日
    ISBN 9784909812315
    判型 A5
    ページ数 600ページ
    定価 本体6,000円+税
    在庫 在庫あり
    手紙や日記、回顧録など膨大な一次資料から浮き上がる、

    『不思議の国のアリス』の作者、ルイス・キャロルの真の姿!


    アリス・リデルジョン・テニエルはもちろん、

    家族、大学の仲間、画家、音楽家、王族や著名人との関わりを余すことなく調査。

    作家だけではない、数学者、写真家、実業家など多彩な面を描き出す。

    原書:Lewis Carroll: The Man and His Circle
    まえがき
    序文
    謝辞
    C・L・ドッドソン年表
    日本語版への序文

    第1章 ドッドソン家(中島 俊郎・甲南大学名誉教授)
    第2章 恩師と大学の仲間(平 倫子・北星学園大学名誉教授)
    第3章 出版社と植字工(大木 雛子・早稲田大学大学院教育学研究科博士後期課程)
    第4章 挿絵画家(大国 孝正・日本ルイス・キャロル協会会員)
    第5章 数学者・論理学者(木下 信一・日本ルイス・キャロル協会会員)
    第6章 写真家(吉本 和弘・県立広島大学・地域創生学部教授)
    第7章 画家と音楽家(藤井 佳子・奈良女子大学非常勤講師)
    第8章 俳優と劇作家(川島 浩士)
    第9章 友人と子ども友達(楠本 君恵・法政大学名誉教授)
    第10章 専門職の人たち(高屋 一成・マザーグース学会理事)
    第11章 王族(下笠 徳次・山口県立大学名誉教授)
    第12章 著名人(下笠 徳次)
    結び(Full Circle)

    原註・訳註
    参考文献
    本文中に挿入された写真一覧
    解説(中島 俊郎)
    監訳者あとがき

    索引
  • ご注文

    • amazon
    • e-hon

同ジャンルの作品

生きづらいこの世界で、 アメリカ文学を読もう
本体2,200円+税
『ハリー・ポッター』について 論文を書きたいので、 教授、授業の題材にしませんか?
本体2,700円+税
イェイツとジョイスの時代のダブリン
本体3,600円+税
マニフェスト・デスティニーの時空間
本体3,000円+税
[改訂新版]ピグマリオン・コンプレックス
本体2,700円+税
照応と総合
本体8,800円+税
クロスメディア・ヘミングウェイ
本体3,000円+税
「クマのプーさん」の世界
本体2,400円+税
メルヴィル文学における〈演技する主体〉
本体3,800円+税
映画ノベライゼーションの世界
本体2,000円+税

おすすめ書籍

『ミス・サイゴン』の世界
本体2,200円+税
ルイス・キャロルの実像
本体6,000円+税
クロスメディア・ヘミングウェイ
本体3,000円+税
他者の在処
本体2,000円+税
マーガレット・アトウッドのサバイバル
本体2,900円+税
イェイツとジョイスの時代のダブリン
本体3,600円+税
ジェンダーと身体
本体2,700円+税
マニフェスト・デスティニーの時空間
本体3,000円+税
[改訂新版]ピグマリオン・コンプレックス
本体2,700円+税
照応と総合
本体8,800円+税
2020 TAKANASHI SHOBOU

Pagetop