• 小鳥遊書房

    • Twitter
    • facebook
    • Twitter
    • facebook

Details of the book書籍詳細

近刊
マーガレット・アトウッドのサバイバル
ローカルからグローバルへの挑戦
  • 「カナダ的なアイデンティティの確立」「女性の生き方の探究」 「現代文明批評」から読み解く。
    著者・訳者
    著:松田 雅子プロフィール
    ジャンル 外国文学
    出版年月日 2020年8月17日
    ISBN 9784909812223
    判型 4-6
    ページ数 264ページ
    定価 本体2,900円+税
    在庫 未刊・予約受付中
    文学の役割は世界に対し鏡を掲げ、私たちの心の地図を示すことである。
    それこそが、生き残るための手段として必ず必要であるというアトウッド。
    彼女の作品について

    「カナダ的なアイデンティティの確立」「女性の生き方の探究」
    「現代文明批評」をテーマとして取り上げ、
    『キャッツ・アイ』『またの名をグレイス』
    『昏き目の暗殺者』『侍女の物語』『オリクスとクレイク』
    を読み解く。
    ローカルな地点からグローバルな問題へと
    文学者の社会的使命を発展させていく
    ブッカー賞受賞作家アトウッドの創造空間へのアプローチ。
    【主な目次】
    第一章 マーガレット・アトウッドという作家
    第二章 『キャッツ・アイ』:女性たちの絆の回復
    第三章 『またの名をグレイス』:犠牲者の立場を乗りこえて
    第四章 『昏き目の暗殺者』:カナダ女性の歴史を描くサーガ
    第五章 『侍女の物語』:緊迫感あふれる抵抗の文学
    第六章 『オリクスとクレイク』:人類滅亡はすぐそこに?
    第七章 『負債と報い-豊かさの影』:環境問題へ文学からのアプローチ
  • ご注文

    • amazon

同ジャンルの作品

マーガレット・アトウッドのサバイバル
本体2,900円+税

おすすめ書籍

『ミス・サイゴン』の世界
本体2,200円+税
ルイス・キャロルの実像
本体6,000円+税
クロスメディア・ヘミングウェイ
本体3,000円+税
他者の在処
本体2,000円+税
マーガレット・アトウッドのサバイバル
本体2,900円+税
イェイツとジョイスの時代のダブリン
本体3,600円+税
ジェンダーと身体
本体2,700円+税
マニフェスト・デスティニーの時空間
本体3,000円+税
[改訂新版]ピグマリオン・コンプレックス
本体2,700円+税
照応と総合
本体8,800円+税
2020 TAKANASHI SHOBOU

Pagetop