• 小鳥遊書房

    • Twitter
    • facebook
    • Twitter
    • facebook

Details of the book書籍詳細

新刊
『ミス・サイゴン』の世界
戦禍のベトナムをくぐり抜けて
  • 往年のファンも、作品を観る前に予習したい方も、 本書を読まなければ『ミス・サイゴン』は語れない!
    著者・訳者
    著:麻生 享志プロフィール
    ジャンル 舞台芸術(評論)
    出版年月日 2020年4月27日
    ISBN 9784909812308
    判型 4-6
    ページ数 240ページ
    定価 本体2,200円+税
    在庫 在庫あり
    名作ミュージカル『ミス・サイゴン』、徹底解説!

    『ミス・サイゴン』を作ったのは誰?
    実際のベトナム戦争では何が起きていた?
    キャスティングと人種の関係とは?
    「エレン」は主人公キムの敵なのか?

    ……など、関連映画作品なども豊富に紹介しながら、詳細な分析で解き明かす。

    往年のファンも、作品を観る前に予習したい方も、
    本書を読まなければ、『ミス・サイゴン』は語れない!
    はじめに

    第一部 サイゴンから
    1章 サイゴンの夜とロックンロール——火がついたサイゴン
    2章 反戦ミュージカルと『ミス・サイゴン』——コンフロンテーション(エレンとクリス)
    3章 ヘリコプター戦争のてん末——世界が終わる夜のように

    第二部 『ミス・サイゴン』へ
    4章 アオザイの少女とレア・サロンガの夢——命をあげよう
    5章 ベトナム戦争をめぐる兵士たちの苦悩——クリスはここに
    6章 ベトコンの幽霊はいずこに——モーニング・オブ・ドラゴン(サイゴン陥落)
    7章 望まれざる子どもたち——ブイ・ドイの歌
    8章 ベトナム戦争の妻たち——今も信じてるわ
    9章 キャスティングを巡る夢と幻滅、そして現実——アメリカン・ドリーム

    おわりに

    コラム
    1) ベトナム戦争とロック
    2) もうひとつのブリティッシュ・インベージョン
    3) 戦争と写真
    4) キム
    5) クリス
    6) トゥイ
    7) タム / ジョン
    8) エレン
    9) エンジニア
    10) 『ミス・サイゴン』を学びたい人のために
  • ご注文

    • amazon
    • e-hon

おすすめ書籍

『ミス・サイゴン』の世界
本体2,200円+税
ルイス・キャロルの実像
本体6,000円+税
クロスメディア・ヘミングウェイ
本体3,000円+税
他者の在処
本体2,000円+税
マーガレット・アトウッドのサバイバル
本体2,900円+税
イェイツとジョイスの時代のダブリン
本体3,600円+税
ジェンダーと身体
本体2,700円+税
マニフェスト・デスティニーの時空間
本体3,000円+税
[改訂新版]ピグマリオン・コンプレックス
本体2,700円+税
照応と総合
本体8,800円+税
2020 TAKANASHI SHOBOU

Pagetop