伊藤詔子

名前 伊藤詔子
カナ イトウショウコ

プロフィール

広島大学名誉教授。環境文学とエコクリティシズム、ポーとソローと英米ロマン派研究者。 著書、『アルンハイムへの道』、『ディズマルスワンプのアメリカンルネサンス』、『よみがえるソロー』『はじめてのソロー』。 編著『エコトピアと環境正義の文学』、『エコクリティシズムの波を超えて--人新世の地球を生きる』等多数。 翻訳ポー「アルアーラーフ」、ソロー『野生の果実』、ビュエル『環境批評の未来』他。 日本ソロー学会顧問、ASLE、国際ポー学会名誉会員、日本ポー学会副会長、エコクリティシズム研究学会代表を務める。 

カテゴリ別お知らせ